ホーム > よくある10の間違い
ログイン
ユーザー名
(User name):

パスワード
(Password):




パスワード紛失
(Forgot Password)?


新規会員登録
メニュー
最新ニュース
ページメニュー

ウクライナ女性と交際する際よくある10の間違い

1.お金を送る
これは最もやってはいけないことです。貴方にお金を送金するように言うウクライナ女性は貴方を騙そうとしているのです。
そんな女性は貴方が干上がるまでお金を絞り取るか(もし彼女が狡猾だった場合)、若しくは(もし、貴方が幸運だった場合)数回お金を強請って
すぐに消えるでしょう。誠実な女性であればお金を要求したりはしません。なぜならプライドが許さないからです。
その証拠に彼女は既に貴方の助けなく20年以上も暮らしてきているではありませんか。なぜ貴方の援助が今すぐ必要なのでしょうか?
ウクライナの女性は貴方と個人的に1対1でお会いするまでは、決して二人が本当のお付き合いをしているものと見なしません。
考えてもみてください。たった今会ったばかりの日本女性に貴方はお金をあげますか?お金が必要か聞きますか?
それは賢明でないばかりではなく更なるトラブルの種となります。そして女性は貴方からお金を取るのは、いとも簡単な事と考えるようになり
以後同じように要求するでしょう。
 
2.訪問の準備をしない
フィアンセとして貴方が彼女を日本に招く場合、貴方はまず彼女の国を訪れなければならないことを知っていましたか?
そうなのです。それこそが彼女が欧米や日本等の国々にビザを携えてやって来ることができる唯一の方法なのです。
詳細なビザインフォメーションやその取得方法については入国管理局や外務省HPに載っているほか、行政書士事務所でもご相談できます。
率直に言って、もしウクライナ女性が真剣なのであれば彼女はきっと貴方に会いたいはずです。
貴方は従って将来におけるある時点でウクライナの彼女を訪問する心の準備をしておかなくてはなりません。
私の主観ですが(男性とウクライナ女性双方を観察したり、実際にお話ししたりして感じることですが)女性側は貴方が訪問するのを
決めるまで大体6か月位までは待ってはくれるようです。しかし、この期間を超えて貴方が訪問の態度を示さず、それ以上長く彼女を待たせれば、
女性は貴方が自分に真摯ではないのではないか、他の女性に心移りしたのではないかと考えだします。
 
3.写真に一目惚れ
写真に事のほか強く彼女のイメージを抱かないでください。少なくとも彼女自身や彼女の写真について更に詳細が判るまでは。
事実、かつて女性の中には、写真が2年前のものだと言う女性もいました。髪の色や髪形は写真とは変わり、実際は10kgも体重が増えたように
見えました。一般的にウクライナ女性は写真よりもよく見えます。これは大原則です。しかし皆に当てはまるわけではありません。
貴方は彼女の写真と結婚するのではなく、現実の女性と結婚するのです。彼女とよりよく知り合って、彼女が何を考えているのか、
彼女の夢や希望や情熱や趣味等についてどの様な考えを持っているのか、彼女の心の内の世界を理解するよう努めてください。
 
4.一人の女性に決めてかかる
これはよいことではありません。貴方は幸運を手に入れ、女性を見つけ、結婚へとすぐに至るかもしれないのです。
私はある何人かがこの様にして結婚へと至ったのを知っています。又、何人かの男性がこの様にして、まるで宝くじにでも当たったかのような
素晴らしい女性を手に入れたことも知っています。しかし、この様な賭けには決して出ないで下さい。
貴方はこの際紳士を気取る必要はないのです。結婚はナンバーズのロトでもないのは言うまでもありません。急いては事をし損じる。
限られた時間の中でじっくりとお相手をお探しください。

このサイトの記事やマニュアル、コンサルティングサービスをご利用になれば、きっと貴方により良い結果を出すことを保証いたします。
一度にたった一人の女性とだけメールを交わしたり、デートをするというのは良い方法ではありません。
もしそれがうまくいかなくなれば貴方はゼロに舞い戻り全てを失うのです。そして最初からやり直しです。
この場合、言うまでもなく貴方は時間を浪費したことになるのです。又、彼女に会うために費やした旅費も同時に失うことになるのです。
我々は皆、“一目惚れ”という言葉を信じたがりますが多くの場合、彼女は他の誰かに目をやり貴方は彼女に目をやる。
そして世に言う“一目惚れ”なるものはすぐに上手くはいかないものだと悟ることでしょう。確かに時には完璧に上手くいくこともあるでしょう。
しかし貴方はそんなギャンブルをするために遥々とウクライナまで何十万円もの旅費をかけて行かれるでしょうか?
統計的に言えば、私どもを利用されるお客様は男性が30代後半~50代前半、女性は20代前半~30代前半が最も多いのですが、
そんなに浪費できる多くの時間を貴方はお持ち合わせでしょうか?女性側は或いはそうかもしれません。
しかし男性は許された時間の中で何人もの女性と接触する必要があるのです。
 
5.適当にお相手探しをしない
これはお相手の女性の事は勿論、彼女の国の地理や歴史、文化、言語等を網羅して学ぶことのできる誠実で信頼できる
エージェンシーを探されるべきであることを意味しています。これらは貴方の成功へと至る、極めて重大な事項です。
貴方は誠実なエージェンシーを探す必要があります。又、貴方は女性と結婚の契約をするにあたり様々な事を学ぶ必要があります。
これがわかっていれば間違ったエージェンシーを選んだり、適切でない女性に手紙を出したりすることもなくなるでしょう。
適切なエージェンシーを選ばないばかりに貴方は賭けをすることになり(お金を使う)、無駄に女性と出会う機会を過ごすことになるでしょう。
 
6.彼女に適切でない写真を送る
貴方はご自分の住む家や自家用車、或いは褒章を受けた時の写真等を送るべきではありません。
もし貴方がそうすれば、きっと貴方とは合わないタイプの女性が貴方に魅かれることになるのを保証します。
ウクライナの誠実な女性であれば自分が夫の所有物になることよりもむしろ、貴方の心に目が向きます。
もし貴方がお金や物に焦点をあてれば、彼女達はたちまち貴方の事を浅はかで危ない男性として考えることでしょう。
ご自分の持つ資産や所有物に焦点を当てることは、欧米や日本の女性には有効かも知れませんが、
その女性は世の中で最も浅はかで危険な女性であるという可能性が潜在していることにもなります。
ここは欧米でも日本でもありません。物やお金でウクライナ女性の気を引こうと考えるべきではありません。
それよりも貴方の繊細な側面や貴方の好きなこと、貴方の考え方、感じ方を彼女達に示すことがもっと必要とされることです。
 
7.彼女のことはビザの後で考える
繰り返しになりますが、もし貴方がこんな風に考えていたとしたら貴方は本当に彼女の事を第一に考え、メールを書いているのでしょうか?
金銭的なつながりのある偽装結婚でもない限り、彼女は貴方から愛情と敬愛を欲するでしょうし、西洋世界へただ乗りしようとも当然考えないでしょう。貴方だったら単に自分の生活水準を上げるためだけに自分の家を離れ、何千キロも旅をし、親しい家族と別れ、新しい言語を習いたいと
考えますか?勿論彼女もそうではないはずです。彼女は救済者が欲しいのではなく、真の夫がほしいのです。
 
8.彼女は美しい観賞用の妻
ウクライナ女性は爪のごとく非常にタフです。彼女達は情婦探しに外へ出かけ、家族を顧みないような飲んだくれの夫やボーイフレンドの世話を
しなくてもいいように、そうではない男性と結婚しなければなりません。ですから一般的に彼女達は非常に厳しい目で男性を選択するのです。
もし貴方が彼女の事を“美しい観賞用の妻”程度に考えているのであれば、彼女達はきっと貴方に爪を見せつけることでしょう。
貴方が支配したりコントロールできる誰かではなく、本当の恋人、妻、イコールパートナーを見つけるようにしてください。
多くの男性陣の為、私は敢えて言わせていただきますがロシア女性やウクライナの女性をコントロールすることなど不可能です。
彼女達は強い意志があり物凄く独立心旺盛だからです。
 
9.彼女について何も質問しないこと
貴方は時間を共に過ごす誰かではなく妻を探しているのです。そうです。もう一度真剣に言わせていただきます。
彼女達の大部分は真面目で誠実です。そしてお互いに敬愛するに値します。加えて、もし貴方が彼女について彼女の家族、夢、
将来のゴールなどについて何も質問しないとしたら彼女は遅かれ早かれ、貴方が自分について真摯ではないことを悟るでしょう。
そうなると彼女は貴方を捨てるか、さもなければ如何に貴方の下から抜け出すか考えることでしょう。
もし本当に奥さんを探しているのであれば貴方はあらゆる質問を彼女にしなければなりません!
単に多くの違った質問をするのではなく、色々な側面から何回も質問するようにしてください。
絶え間なく質問に対する答えを彼女から引き出すことで彼女に興味を持たせ、貴方が結婚対象から外されるのを防ぐ役割もあります。
(これはほんの冗談ですが。笑)
 
10.代替案を持たない
これは大きな間違いです。結果的にウクライナへ行くことになったら何が起こるか全くわかりません。
私がかつて懇意になったエージェンシーのオーナーに言った言葉の中で、“起こった出来事全てが予期せぬ出来事であった”
と言ったことがあります。彼女は笑って聞いていましたが、すぐに私に同調しました。
私はキエフのホテルの部屋でWTCツインタワーの崩壊を目の当たりにしたし、軍トラックの爆発で何時間も列車が迂回したこともありました。
これはほんの一例なのであり、このオーナー女性と経験した“予期せぬ出来事”の全てですらありません。貴方が何通彼女とメールを交わしたのか、何本電話を彼女にかけたかは余り問題ではありません。実際に会ってみると事態は変わっていくでしょう。お互い会った瞬間、この人とは上手くは
いかないと心に決めることになるのかもしれません。こんな時に代替案が貴方を守ってくれるのです。
たった一人の女性のため、未だ会ったこともない女性を求めて旅に出ないでください。これは非常にリスクが高いのでお勧めしません。
何人もの女性と会って、話をして、理解を深めてください。

その中から貴方にもっとも相応しい女性と以後お付き合いを続けていけばよいのです。或いは、場合によっては同時に複数の女性と
お付き合いの話を進めたとしても将来結婚できるのはたった一人なのです。
倫理観、道徳観優先に考えて紳士を気取っても実はこの場では何の担保にもならないのです。
もしウクライナ滞在中に日本で予定していた女性と実際にお会いして当初抱いていたイメージと違ったりしたらお気軽にスタッフに
お声かけください。ウクライナ渡航前にお会いになられる女性以外に何人かを事前にリストアップしておいて当会事務所まで
事前にお知らせいただきますと緊急時にスムースに事が運びます。
(面談する女性の追加は有料でご紹介)
前
ウクライナのエチケット
カテゴリートップ
ウクライナについて
次
ウクライナへの渡航

Copyright © 2011 Nord Bride.com